『ゴールデンウィーク診療のお知らせ』 – 福岡市中央区 薬院 肩こり 腰痛|整体 スポーツ障害なら整骨院とくしげ

『ゴールデンウィーク診療のお知らせ』

【腰痛/変形性股関節症/スポーツのケガ】
福岡中央病院から徒歩5分
薬院浄水通りの整体治療院『整骨院とくしげ』院長 德重です。

 

整骨院は医療機関として認定されています

非常事態宣言が発令後、数名の方から「診療していますか?」というお問合せをいただきました。

整骨院は柔道整復師が施術を行う医療機関として厚生労働省に認可され、公衆衛生上も
病院と同様に保健所の検査を受け、認可されています。
なので、非常事態宣言が発令後も診療自体は問題なく行えます。

当院は完全予約制ですが、従来より1日の受診数制限(1時間にお一人まで)で対応し、
他の患者さまとの接触を極力避けるようにして、安心してご来院いただけるように
鋭意、努めて参ります。

◎感染予防の衛生面の取り組みについて
詳しくはコチラのブログをお読みください。
【新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防のために当院での対応】


私たちにできる最大のサポート

私たちは現状で自らが閉めるという事ではなく、
「地域の皆さまの健康のために自分たちの仕事がある」と考えています。

現在、強い症状がない方の施術は不要不急ではないかもしれません。
ですが、感染を危惧される現状で感染予防のために免疫力を低下させず、そして健康を
維持するために免疫力を高める必要があります。

なので、「免疫力UPのための身体づくりのお役に立てる治療院」として
私たちのできる最大のサポートをさせて頂きます。

「こんな状態だけど診てもらえますか?」など不明な点があれば、遠慮なくお問合せください。
大変な時期ですが、皆さんで一緒に乗り越えましょう。

◎ゴールデンウィーク診療のお知らせ

5月2日(土):10:00〜17:00
5月3〜5日:休診
5月6日(水)振替休日:10:00〜17:00
5月7日(木):10:00〜17:00
8日(金)より通常診療時間です
青字は診療日、赤字は休診日

施術を希望の方は、今すぐ予約をお願いします。
・予約専用 092-525-2339
・ネット予約
・ライン予約

緊急事態宣言後から在宅ワークが増え、普段と違う環境でのパソコン作業は本当に大変ですね。
集中しにくいだけでなく、目や首〜肩、腰に通常よりも多くの負担が掛かるようです。

このような状況で首〜背中の痛み、ガチガチに張った肩こり、ズ〜ンと重い頭痛、腰痛を
訴えられる方が多いです。

少しでも楽になれるように、合間で散歩したり、好きな音楽を聴いたり、体と精神を
緩めてあげてください。

また、季節の変わり目(特に冬から春)は気温差が激しく、身体が疲労しやすいです。
以前からの腰痛や肩こり、膝の痛み・違和感が最近しんどいなぁ〜と感じる方は
悪化する前に早めに整体施術で改善しましょう。

(厚生労働省認定国家資格 柔道整復師 德重義雄 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です